• 【銀座店】0120-874-432
  • 【梅田店】0120-454-902
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 24時間受付 無料カウンセリング予約
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 24時間受付 無料カウンセリング予約

HOME > 美容整形施術メニュー > 若返り(アンチエイジング)の施術 > 心身の若返り

心身の若返り

Mentalandphysicalrejuvenation
心身の若返りを実現する、
当院の若返り(アンチエイジング)施術をご紹介いたします。

美容や疲労回復にも効果のあるプラセンタ

Q:プラセンタとは?

プラセンタとは、「胎盤」のことです。
胎児への栄養補給のために各種栄養素がこの組織に集中し貯えられていることが知られています。「プラセンタ注射」とは、人間の胎盤から抽出されたビタミンやミネラル、アミノ酸やたんぱく質などの豊富な栄養分とサイトカインやインターロイキン等の細胞成長因子を含む医療用の注射です。全身の各細胞に働きかけ様々な症状改善効果が見られるため「プラセンタ注射」は従来より更年期障害や肝臓疾患の治療等に使われていました。近年では、美容や疲労回復、ストレス緩和の目的で使用されることも多くなっています。
注入の頻度
最初の1〜2ヶ月は週に1〜2回、その後は1〜2週間に1回程度が効果的です。初回から、疲労回復し、肌のくすみなどが取れることもあり、2〜3ヵ月すると美白効果が実感できるようです。但し効果には個人差があります。

Q:プラセンタの10の効果とは?

  • ●美白作用
    お肌のターンオーバーを整え、メラニンに働きかけて、しみ、そばかす、色素沈着を目立たなくします。
  • ●保湿作用
    お肌の水分保持力をアップさせて、しっとりとしたお肌を維持します。しわ、毛穴を改善し、張り、肌理(きめ)の整ったお肌をつくります。
  • ●コラーゲンの生成
    お肌の弾力を保つコラーゲンの生成を促進し、シワ、タルミなどを改善します。
  • ●血行促進
    血行を促進し、目の下のクマやくすみを解消して、健康で美しい肌を作ります。また肩こり、腰痛、冷え症などを軽減します。
  • ●抗炎症作用
    にきびや赤み、かゆみなどの炎症を抑えます。
  • ●抗アレルギーの作用
    アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎などに効果があります。
  • ●抗酸化作用
    老化の原因となる活性酸素の発生を抑え、シミ、シワ、タルミを予防します。
  • ●免疫賦活作用
    免疫力、自然治癒力を高めます。特に感染や乾燥、紫外線やケガ等に強い健康なお肌をつくります。
  • ●ホルモンバランスを整える
    乱れたホルモンバランスを整える働きがあります。生理の前後ににきびが発生・悪化する方にも効果的です。
  • ●肝機能を高める
    肝臓の機能を高めます。肝臓の機能が高まることで、体内の老廃物を除去するデトックス作用が期待でき、アルコールおよび薬の処理能力が高まります。

Q:プラセンタの10の療法とは?(当院オリジナル注入法も多数あります)

  • 1.皮下注射
    全身への作用がある通常の注入法
  • 2.顔面への坪打ち療法
    注入刺激痛の少ないオリジナルpH調整法。
  • 3.皮下注射&顔面への坪打ち療法
    全身の機能調整+お顔のお肌の若返り
  • 4.ダーマローラー注入法
    ニキビ痕・毛穴・妊娠線・傷跡改善に有効
    注入ムラの少ない均一注入法 全身各部位(首・デコルテ・手の甲・腹部)&顔面可で表面麻酔付
  • 5.メソセラピーセパレート療法
    メソセラピーとの相乗効果で部分痩せ+シワ・タルミ改善+美白
  • 6.プラセンタ多剤セパレート併用療法
    メルスモン&ラエンネック非混合皮下注射による
    全身の機能調整+若返り効果
  • 7.PRPセパレート併用療法
    非混合PRPとの相乗効果でより局所の若返り効果がアップ!
  • 8.メソリフトセパレート併用療法
    メソリフトとの相乗効果でより局所の若返り効果がアップ!
  • 9.ビタミン点滴・CoQ10注射併用療法
    健康・元気と若返りを両立!
  • 10.成長ホルモン放出ホルモン 併用療法
    成長ホルモンとの相乗効果でより全身の若返り効果がアップ!

成長ホルモン分泌促進剤

米国出荷元会社と日本取り扱い代理店顧問医師Richard Walker氏によるとドーピング検査にはかからず、特に米国でアスリートが使用しても問題ないとの回答を得ております。

TRANS-D-TROPIN 院長自ら 試行2週間後

当院の20代のお客様で1カ月の試行後身長が2〜3cm伸びた方もいらっしゃいます。

キレーションデトックス

Q:キレーションにはどんな効果がありますか?

A:
・有毒な重金属を除去
・活性酸素を除去
・しなやかな血管に導き、動脈硬化を予防

キレーションとは、デトックス(解毒行為)のひとつで、キレート剤を点滴することにより身体の中に溜まった有害重金属や活性酸素、動脈壁に溜まったカルシウムなどを体外へと排出する治療です。キレーションの語源はギリシャ語のキレート(カニのはさみ)であり、キレート剤がカニのはさみのように毒素をガッチリとはさみ込み、尿と一緒に体外へ排出します。

身体の中に有害重金属が溜まると、やせにくい、疲れやすい、めまい、冷え性、ストレス、不眠、肩こり、加齢に伴う皮膚のタルミ・シワ・シミ、記憶力低下、高血圧、神経障害、免疫力低下、関節炎といった症状が起こることが分かっているため、体内の有害重金属をキレーションで排出すると、これらの症状改善が期待できます。また、キレート剤には強い抗酸化作用があるため、老化の原因である活性酸素の働きを抑えることができます。動脈に沈着したカルシウムを除去し、しなやかな血管に導いて動脈硬化による疾患を予防するキレート剤もあります。

体内の有害重金属は1回のキレーションではすべてを排出できません。従ってキレーションは、週に1〜2回のペースで、通常10回を1クールとして実施します。10回後に検査を行い、有害重金属の蓄積量や動脈硬化の状態を調べます。キレーション中に一時的に血糖値が低くなることがあるため、キレーション後は、チョコレートやクッキーなどエネルギーの高い糖質のものを多く摂るようにします。また、キレーションは、亜鉛、鉄、マンガンなどの必須ミネラルも排泄してしまうので、サプリメントでビタミンやミネラルを補給するようにします。キレーション治療は、人工透析を受けているなど、腎機能が弱っている人は受けることができません。また、原則的に未成年者、妊娠中の人も受けられません。持病がある人は、必ず担当医とご相談ください。

代表的キレート剤

EDTAの構造式
エチレンジアミン四酢酸(しさくさん、ethylenediaminetetraacetic acid)は金属キレーション剤の一種で、EDTA あるいはエデト酸と呼ばれることがあります。カニのハサミの様に重金属をしっかりとはさみ込みます。通常、とくに断らない場合の EDTA はジナトリウム塩で、日本薬局方ではエデト酸ナトリウムと呼ばれます。


活性酸素によるシワ(酸化老化)の例

喫煙者(左)と非喫煙者(右)の双子
(BBC News 27 Sep,2001)


抗酸化剤

グルタチオンは細胞内の主要な抗酸化成分であり、また毒物などを細胞外に排出することで、細胞を内的・外的な環境の変化から守る役割を果たしています。グルタチオンは日本薬局方に収載された医薬品であり、また健康や美容の維持に有用であるとして、サプリメントとしても販売されています。
グルタチオンの生理的機能は多々ありますが、主要な機能は大きく2つに分けることができます。

ひとつは細胞内の生体内の主要な抗酸化成分であるチオール環境を維持することです。
グルタチオンは自らのチオール基を用いて過酸化物や活性酸素種を還元して消去します。
もうひとつの主要な生理機能は、様々な毒物・薬物・伝達物質等を細胞外に排出することです。
グルタチオンはこれらの物質を、自ら細胞外に排出されることで細胞を解毒します。


ダイエット&アンチエイジング点滴MENU

高濃度ビタミンC点滴

ビタミンCの美容的作用はメラニン色素の形成を抑制することによる美白効果や、コラーゲンの生成による肌の張り、シワやタルミの予防にも効果があると言われています。その他免疫力を上げることで風邪、疲労時の体調改善にも効果的で、近年米国では副作用のない癌の代替医療としても大変注目されています。点滴療法では飲み薬の約40倍の濃度のビタミンCを直接血管から注入することで、サプリメントなどに比べて血液中濃度を飛躍的に高くすることが可能です。

CoQ10(コエンザイムQ10)

CoQ10は元々全ての細胞に存在し、魚介類などの食品からも摂取できますが、年齢とともに不足することで体の各器官の機能が低下し、健康上の問題が生じる可能性が懸念されています。CoQ10は強力な抗酸化物質としてのアンチエイジング作用が期待されます。注射により、サプリメントのように肝臓での代謝を受けず有効成分が100%体内に吸収利用されるので少量でも非常に効果的です。

α-リポ酸

ビタミンC、ビタミンEの約400倍の抗酸化作用があると言われています。また新陳代謝の促進、体脂肪の増加の抑制によるダイエット効果、むくみ・冷え性の改善に効果があることが知られています。その他、水銀などの有害金属を体外へ排泄する「キレート作用」、脂肪の付きにくい体質へと改善してくれます。ダイエットやアンチエイジング、スキンケアに総合的な効果が期待できる成分です。アルファリポ酸は体内で生産され、食物から摂取することも可能ですが、必要量の摂取は難しいのが現状です。点滴注射により十分な量を効果的に摂取することができます。


L-カルニチン

非常に高い脂肪代謝効果のある物質です。食事などで摂取した脂肪酸を運び燃焼、エネルギーに変える働きがあり、脂肪燃焼に必要な大切な成分です。Lカルニチンは肝臓や腎臓で合成され、食物からも摂取できますが、生成は20代をピークに減少していきます。点滴注射により効果的に摂取することで、ダイエット・メタボリックシンドローム対策に最適な治療です。


象徴
イチョウの花言葉:
長寿

pageTop